35001503 - young couple flirting with legs at the restaurant under the table

私の不倫相手は、
会社の上司ですが、

私たちの関係は絶対にバレないと思います。

なぜなら、
私と彼は犬猿の仲だと
誰もが信じ切っているからです。

彼53歳、
私30歳、

上司と部下として初めに衝突しました。

実はその後、
接待の帰りに二人で飲みに行く機会があり、
そこで意気投合して
深い関係になったのですが、

それを周りは全く知らず、
衝突してからはピリピリした感じで
私たちを遠巻きに見ています。

その雰囲気を私たちは逆に利用しており、
会社ではわざと冷たく対応、
言葉にとげを出したり、
意見が合わない感じを醸し出しています。

仕事はそれなりにできるほうだと
自負しているので、
私が上司に意見をいうことは
怪しまれることではありません。

ただ、かわいげのない女、
この上司にだけは慇懃無礼な態度をとる、
という姿を見せておいた方が、
不倫関係など怪しまれずに済むんです。

彼もそれを面白がっていて、
わざと皆の前で
私にだけそっけなくします。

私もそれを面白がっているので、
皆の前では嫌われているけど仕事だから、
というスタンスで気丈に接しています。

本来の彼はものすごく甘えん坊で、
昼間の態度を謝ってきたり、
かわいいところがたくさんあるのですが、

仕事には厳しいのは当たり前、
出来る男だということを認めたうえでの
あえての演技をしています。

バレるわけありません。

彼は愛妻家でも有名で、
私と不倫を始めてからは、
部下に対してさらに愛妻家アピールをしていて、

私みたいな女
は一番かかわり辛いと言う
演技もしています。

実は彼は

スポンサーリンク

奥さんとは全くうまくいっていません。

趣味や価値観が合わないのに
結婚してしまったと後悔しており、

私と出会うのが
もっと早かったらと悔やんでいます。

家柄の良い10歳年下の奥様とは
お見合いの様な形で結婚したため、

なかなか離婚も
すぐには進まないようです。

奥様ものんびりした方で、
旦那の浮気などには無頓着、

愛妻弁当を作って
家でおとなしく彼を待つ
面白みのない人だとのこと。

そりゃ、彼のように
精力的な男性には
私みたいなじゃじゃ馬のほうが
気が合うのはすぐにわかりました。

私も彼とは
上司と部下ではなく、
バーなどで知り合って
本気で付き合うような関係になりたかったほど、
馬が合うことがわかりました。

初めに衝突したのは、
似た者同士過ぎて、
という感じで、
すぐに誤解を解いて普通に話し合えたんです。

でも、それを
たまたま外でしたせいで、
社内ではあっというまに
犬猿の仲と広まったわけです。

不倫関係になってしまったので、
それが幸いしてそのままにしてあるので、
周りの思い込みが解けることは
ないでしょう。

彼が部下を飲みに誘うときは
私は絶対に誘われません。

飲むとやっぱり
目つきなどに好意が
出てしまうかもしれないから
避けています。

それもまた、
周りが勝手にぴりついてくれて
いい感じカモフラージュされている
要因です。

アパレル関係の仕事をしているので、
色気もあるし、
本当に魅力的な男性なので、
疑われてもおかしくない状態を避けて
愛し合えるのはすごくうれしいことです。

社内恋愛は基本タブーなので、
このまま彼とはいがみ合いを演じつつ、
彼が奥さんと折り合いをつけるまで
待とうと思っています。

「ところであなたのご主人(奥さん)は、本当に大丈夫ですか?最近、妙に残業・外出・接待と何かと言い訳をつけて家に帰ってくるのが遅いことってありませんか?もし、頭の片隅から離れないモヤモヤがあるなら、浮気調査のプロである探偵に一度相談してみるのがおすすめです」

業界最安値の探偵会社・浮気調査【HAL探偵社】はコチラ

スポンサーリンク
capyblo.net
おすすめの記事