海外浮気
私が25歳の時の話です。

私には同い年の彼氏がいました。
彼はとても堅実な会社員で、
とても結婚願望のある人でした。

子供もすぐにでも欲しかったらしく、
とにかく早く結婚して
家庭を持ちたかったようです。

そんな時、彼がもしかしたら
転勤になるかも知れないという話があがり、
すでに3年近く付き合っていたので
プロポーズをされました。

私は特に結婚願望があったわけでは
ありませんが、
彼のプロポーズに流されて
結婚に向けて準備を始めました。

彼のことは好きでしたし、
彼とならどこに住んでもいいと
思えたのも本当です。

[ad#co-1]
[ad#ad-2] 

スポンサーリンク

結婚が近づくに連れて襲ってくる悪魔

ですが
結婚の準備が進むにつれ、
私は精神不安定になっていきました。

最初はそうと気づかなかったのですが、
あれをマリッジブルーと呼ぶのでしょうか。

そんな中、
彼が長期出張に出かけた期間がありました。

私の仕事は融通の利く仕事だったので、
少し息抜きをするためにも
何週間かお休みをもらって
友人の留学しているアメリカへ遊びに
行くことにしました。

英語は出来ましたし、
私も以前留学していたところだったので
リラックスできるはずでした。

ですが
精神は不安定になる一方。

食事があまり摂れなくなり、
夜も眠れなくなりました。

ひどいときには呼吸も
苦しくなるという状態でした。

特に彼からメールや電話があった日は、
嬉しいはずなのに具合が悪化するといった
感じだったんです。

スポンサーリンク

友人の優しさ。でもこれが・・・

そんなある日
友人が見せてくれた写真の中に、
タイプの男性を見つけました。

友人は私の精神状態も見ていましたし、
具合が少しでも良くなればと
その彼を紹介をしてくれたんです。

最初は友人と三人で食事をしに行って、
その次は二人で会うことに。

彼は趣味のカメラをやるかたわら、
街中のアパレルブランドのお店
でバイトとしていました。

夜、彼の仕事が終わる時間に
お店に迎えに行って、
一緒に食事をしました。

向こうも私の意向を察したんでしょうね。
食事をした後に
家に呼ばれてそういう事に。

一度そういう事になると
私の気持ちも落ち着いたのか、
息苦しくなることも少なくなり
夜も眠れるようになりました。

彼とはその後も何度か会いましたが、
付き合っている彼とは違って
自由なところが新鮮だったんです。

その時はまた
近いうちにアメリカに来ると
約束して帰国しました。

[ad#co-1]
[ad#ad-2] 

帰国後の変化した私の・・

帰国してまもなく
付き合ってる彼も出張から
戻ってきましたが、
なんだかふわふわした気持ちでした。

好きな気持ちは変わらないのですが、
以前のように彼と接することが
出来なくなりました。

そんな私から何かを察したのでしょうか。

結婚の準備で疲れたことを理由に
少し距離を置こうと思っていた矢先、

私がお風呂に入っている間に
部屋のゴミ箱から
アメリカの彼宛の書き損じた
手紙を発見されてしまったんです。

彼は呆然と手紙を破っていました。
私も呆然としました。

それでも彼は私を許そうと
努力をしてくれました。

以前に増して優しくしてくれたり。

私はそんな彼を見て自分も
悲しくなったんです。

彼をものすごく傷つけてしまったことが
悲しくなり、

それでも許してくれるというくらいに
愛されていたのに気づかない自分にも
悲しくなりました。

浮気をしておいて
勝手なことを言うようですが、
浮気をしたほうも失恋とは
違う傷を負うんだな、と思いました。

結局、彼とは数ヶ月後に
別れることになってしまいましたが、
あの時の悲しさは今も忘れられません。

いくら隠そうと思っても、
悪いことをすると
必ずばれるんだなということも
学びました。

本当に悪いことをしてしまったし、
別れるまでになってしまいましたが
後悔はしていません。

ですが
相手を傷つけるというのは
自分もとても悲しいので、

それからはもう

「二度と浮気はしない」

と誓いました。

見てみて( *´艸`)
みんなの生々しい浮気・不倫体験談は

一般人のゲス不倫・浮気体験談を募集してみた結果w


[ad#co-1]
[ad#ad-2] 

スポンサーリンク
capyblo.net
おすすめの記事