育児中 浮気
私と主人は大学時代からの付き合いで、
主人が私の一つ下の後輩でした。

就職を機に遠距離恋愛をスタートし、
5年間の遠距離恋愛を経て
結婚することになりました。

結婚してすぐに
ハネムーンベイビーを授かることができ、
本当に幸せでした。

主人は根が優しく、
喧嘩も全くすることはありませんでした。

妊婦のときは
私のことをいつも心配してくれて、
軽い荷物も持たせてくれないくらい
心配してくれていました。

里帰り出産のため、
地元に帰り、
約2か月ほど離れて暮らしてから
子供と3人での生活をスタートしました。

[ad#co-1]
[ad#ad-2] 

スポンサーリンク

もしかして・・・浮気?

が、3人での生活を
スタートしてからすぐに、
主人に対して浮気を疑うことが
多くなりました。

本人に直接聞くわけではないのですが、
これが女の勘というやつなのか・・・

彼の行動に対して今までは
心配も疑惑も全く抱かなかったのに
急に不安がこみあげてきました。

しかし、
まさか彼がこんな大切な時期に・・・

そして、土日になれば
子供と私を気分転換に
いろいろなところへ
連れて行ってくれているので
信用していました。

彼のことを疑い始めて
2か月が経ったころ、
やはり何か胸騒ぎがすることがあり、
彼の携帯をチェックするようになりました。

もともと二人の指紋を
1つの携帯に登録していつでも
見ることができるようにしていたのに、
いつの間にか
暗証番号でのロックに変わっていたからです。

しかし、
私は彼が暗証番号で
ロック解除している指を見て
番号を覚えていたので、

彼が子供を
お風呂に入れてくれている間に
携帯を見るという習慣がついていました。

が、
やはり証拠を見つけることができず、
もやもやだけが残っていました。

ある日の土曜日、
彼がひとりで出かけてくると
言い出しました。

1時間くらいで戻ってくるとの
ことだったのですが、
今まで一人で出かけるなんて
言ったことがなく、

いつもついてきて
って言ってくる主人が珍しいなあと
思っていました。

出かけている彼からメールが届き、

「道が混みすぎてる」
「もうちょっとぶらぶらする」

等、言い訳のような文章が送られてきて、

結局2時間くらい家をあけていました。

帰宅してからはいつも通りの主人で、
子供のことをかわいがり、
また家族でお出かけしました。

[ad#co-1]
[ad#ad-2] 

スポンサーリンク

見つけてしまった、そして、私は・・

その夜、
やはり胸騒ぎがして
お風呂に入っている間に
また携帯をチェックしてしまいました。

すると、
今まで見たことのない
女性の名前がありました。

まさか?

とは思いましたが、
そのフォルダをあけてみると・・・

「今からちょっとだけでも会えないかな?」
「チューだけでもしたい」
「チューだけで元気になるでしょ」

等々
でてくるでてくる。

浮気の証拠がたっぷりと。
見つけた瞬間、

青ざめ、
手が震えだし、
吐きそうになりました。

お風呂に入っている主人に

「浮気してるんだね」

とだけ言い、
子供を連れて出ていく準備を
始めました。

てんぱってお風呂からでてきた主人。

「ごめん」

ばかりを繰り返し、
泣きじゃくる主人。

肩を触られて
気持ち悪くて声をあげました。
汚いものに触れられた気分。

生後3か月の子供がいる父親が
浮気なんてことできるんだ。

裏切られるって
こんなにつらいことなんだ。

と、悔しくて仕方ありませんでした。

夜中話し合いを続け、
相手の女にも目の前で電話をさせて、
私も相手の女にお灸をすえました。

まさかの相手は

「相談にのってもらっていただけで、
やましいことは一切ありません」

と嘘をついてきたので、

「相談のってもらったお礼に
キスしてくれてありがとう」

と伝えてやりました。

主人は相当懲りたようですが、
まだまだ信じることはできません。

しかし、
子供に罪はないので、
離婚の選択はできませんでした。

ふとした瞬間に
思い出しては涙が出る毎日ですが、
子供のために仮面夫婦でも
家族でいたいと思います。

他にもこんなに

みんなの生々しい浮気・不倫体験談は

一般人のゲス不倫・浮気体験談を募集してみた結果w


[ad#co-1]
[ad#ad-2] 

スポンサーリンク
capyblo.net
おすすめの記事