Wで浮気

結婚する前に、
お付き合いしていた彼の他にも
浮気をしていた相手がいました。

当時26歳の私は、
34歳の彼氏がいましたが
同級生と二股をしていました。

彼氏とは結婚前提のお付き合いをしていたので、
歳上の男性を選んだのは私本人です。

ただ、8歳離れていれば
相手はおじさんに思えるんです。

付き合いを深めるほどに
食事の仕方が悪いことや、
洋服のセンスがないことなにもかもが
ダサいと思い始めました。

そんなとき


[ad#co-1]
[ad#ad-2] 

スポンサーリンク

同級生が新鮮に映りました。

同じ年だと何もかもが
相性がいいのです。

食べ物の好み、
趣味、
考え方
など

ぴったりの相手でした。

今考えれば、

遊びにぴったりの相手

ということでした。

近所に逢いびきに
ちょうどいいレストランがありました。

そのレストランは、
シークレット席とでも言えばいいのか、
不倫相手との密会を目的に利用するには
丁度いいレストランでした。

しかし、
そんな密会レストランは、
インターネットで世間に
知れ渡っていたのです。

そこで、
わたしは目撃してしまいました。

結婚前提の彼が
女性と食事をしているということに。

相手の女性は、
彼と同年代か歳上のようでした。

女性が彼に口を拭いてあげたり
お世話をおこなっている様子です。

わたしは、

「なるほど。
彼女の私では甘えられなかったんだ」

ということを
このとき知らしめられたのです。

でも、私自身も
同じように浮気をしている
最中でした。

私は、同級生とは遊び仲間で
体の関係こそありませんでしたが、
彼はそうではありませんでした。

国道沿いのホテルに車が入るのを
尾行しました。

もちろん尾行の相棒は
私の浮気相手です。

後日、
年上の彼とのデートでビックリしました。

[ad#co-1]
[ad#ad-2] 

スポンサーリンク

私の浮気がばれていたのです。

彼はあのレストランで
私と同級生のすがたを目撃していた
と言います。

彼は冷静沈着に

「別れたい」

と切り出してきました。

私は、

「さては
浮気相手の彼女と付き合うために、
別れを切り出したんだな」

ということがわかりました。

私が知っていることを

彼に言うべきか、
黙るべきか、

迷った末に
黙っておくことにしました。

それは、
卑怯な彼に復讐するためです。

私は、彼に友人として
付き合おうと提案しました。

彼は承諾をし、
時々今まで通りに
食事に行ったりする仲になりました。

とくに、
引っ越し作業や何か困ったときには
友人としてレスキューしてもらう
ためです。

もしも、私が
彼の浮気現場を押さえていることを
告白してしまえば、
おあいこだから
未練なく別れるに決まっています。

そうなれば、
私だけが汚名を着せられた
別れになるのです。

そんなことは耐えられません。

もし喧嘩したときのために、
浮気現場の写真は押さえてあります。

私と同級生は付き合うことなく
友人のままです。

本当に卑怯なのはどちらか、
カードの出し方次第で
復讐を虎視眈々と狙いました。

その後、
彼は彼女と結婚しましたが、
別の女性と浮気しているらしいです。

今になれば、
彼に結婚前に降られた結果
不幸にならずに済みました。

本当に良かった思い出です

[ad#co-1]
[ad#ad-2] 

スポンサーリンク
capyblo.net
おすすめの記事