妊娠中 浮気
結婚7年目にしての旦那の浮気発覚でした。

当時私は28歳妊娠中でフルタイムOL、
旦那はIT関連職で35歳。
旦那の浮気相手は複数いて、
年齢はそれぞれですが大体20代半ばとみた。

職業も様々で夜のお店の子から
ごく普通のバイト勤務の子など。
外国人の子もいました。

複数の相手というのは、
発覚するまで数年の間に何度も違う子と
遊んでいました。

それが一気に出てきて
修羅場と化しました。

旦那は普段は浮気などしないタイプに
見られるのですが、

割と自分が一番で常に自分が楽しくないと
機嫌を損ねるような
自己中心的な性格です。

酒が入るとさらに悪化し、
調子に乗ってなんでも
軽く考えてしまうような人です。

結婚前は誠実で頼りがいのある人でしたが、
徐々にそれは変わっていきました。

まず始まりは夜の飲み屋で
知り合った子が相手です。

大酒飲みの旦那は酔って気を許したのでしょう。

仕事とはいえ相手もまんざらではなかったようで
事は簡単にはこんだようです。

その後も
連絡先を交換していたので
メッセージ等のやり取りがありました。

そして
次は旦那が一人でアジア方面へ
一人旅へ行ったとき。

私は仕事で一緒には
行けなかったのですが、
嫌な予感がしていたので
止めましたがそこは頑固な旦那。
結局行ってしまいました。

アジア諸国を何か国か回ったようですが、
どこも女の子を安く楽しめて、
1日中遊べて好きにさせてくれるという
男性には天国のような場所でしょう。

病気をもらってこなかっただけ
よかったです。

[ad#co-1]
[ad#ad-2] 

スポンサーリンク

突然の修羅場の始まり・・・

そして私にすべてがバレた一件が
私が妊娠6か月の時に起きました。

相変わらず毎日飲んだくれて
飲みに歩いていた旦那。

その日は気温の高い暑い日で、
ビーチが好きな旦那は平日に有休を使い
ビーチへ行っていました。

そしてそこで知り合った
女の子がいたようで、
ビーチの後も2人で飲みに行き
そのまま連絡が途絶えました。

その日の夜は旦那と外食をする
予定を立てていたので、
私が仕事が終わり出かける時間には
帰ってくるだろうと
思っていたのですが・・・

何時になっても帰ってこず。

電話をしても電源が切れていて、
メールを送っても
見ている様子はありませんでした。

出かける支度を終えて
待ち続けていた私ですが、
予定時間2時間を過ぎたところで
あきらめました。

次の日も仕事なので
就寝の支度をして床につくと
旦那が突然帰ってきたのです。

その時点で約束の時間から
4,5時間は経っていました。

今までどこに行っていたのか、
だれといたのか、
何をしていたのか

など旦那に聞きましたが、
一人で居酒屋で飲んでいたと
言い張る旦那。

どう考えてもおかしい話ばかりするので
すぐに感づきました。

完全に泥酔状態でしたが
話はできていたので、
旦那がお風呂に入っている間に
悪いと思いつつも旦那の携帯を除くと
案の定女の子と二人で写っている
写真が出てきました。

それをみて
怒りと虚しさでいっぱいになった私。

とにかく旦那を話をしようと試みましたが
ごまかすばかりで
挙句の果てには話の途中で寝る始末。

こうなったら徹底的に調べてやろうと
旦那の携帯を隅から隅まで見てみると、
出てくる出てくる証拠の山。

メールのやり取りから
写真からザクザクです。

その時点で怒りで
いっぱいになっていましたが、
なぜだか冷静な自分もいて、
すぐにデータを自分の携帯と
パソコンに送り保存しました。

そのままその日は寝ようと思いましたが
寝れるはずもなく怒りが収まらないので、
保存したデータの中から
写真と裏切者という
メッセージを添えたメールを
何十件と旦那に送りつけました。

[ad#co-1]
[ad#ad-2] 

スポンサーリンク

離婚?サヨナラ・・・クソ夫('ω')ノ

次の朝、
大量の女性との写真と
恨みのメッセージを見た旦那は
事の重大さに気付いたのでしょう。

顔色を悪くして
無言のまま仕事へ行きました。

私への送信履歴も残っているはずなので、
すべて見られたということも
わかっているはずです。

私はというと、
仕事に行く気力もなく
家でただただお腹の子に謝りながら
泣いていました。

そしてもう一度旦那に、
家庭を持つ気がないのなら
一人になってもらって構わない。

そのほうが旦那も気が楽だろうし
私も苦しまなくて済む。

今まで信用してきた分、
このショックは大きすぎるし
元に戻るかわからない。
子供も自分が育てる。

近々義妹の結婚式があるが、
こんな状態では参加できないので
欠席します。

等の内容のメールを送り、
旦那にチョイスを与えました。

どちらかというと
私の気持ちはもう固まっているから、
というような脅しにもとれるような
言い方でしたが、

旦那の返事は、
自分がおかしかった。

自分はまだお前を愛しているし、
家庭は壊したくないし
子供と一緒に幸せな家庭を築きたい。

というものでした。

ずうずうしいとも思える内容でしたが、
今まで一度も自分の非を認めたり
謝ったりすることのなかった
旦那の初めての謝罪だったので、

もう一度だけ
チャンスをあげてみようという
気持ちがわきました。

その代り、
ことあるたびに
フラッシュバックに悩まされて発狂したり
泣きだしたりとあるが我慢し、
私への信頼を回復させるために
全力を尽くすこと、

私の気持ちを理解する努力をすること
などたくさんの条件をあげました。

それでもすべて受け入れた旦那なので、
離婚は一旦保留となりました。

今現在も信頼回復のために
頑張っているようです。

子供も生まれとてもかわいがっています。
でももう次はありません。

みんなの生々しい浮気・不倫体験談は

一般人のゲス不倫・浮気体験談を募集してみた結果w

[ad#co-1]
[ad#ad-2] 

スポンサーリンク
capyblo.net
おすすめの記事